私にラバースーツがくれたもの

今どきはゴムスーツで全身を覆っていなければまともにオナニーもできないような変態がかなり増えているようです。
ある意味そういった特殊性癖は自分の性感帯を狭めるようで少し不幸に見えなくもないですが、実際はむしろ性生活が楽しく過激になって良いことばかりなのです。

私は今現在かなり十度のラバースーツマニアですが、この異常性癖を自分で自覚して以来、ゴムに関わるプレイすべてで通常のセックスの何十倍もの快楽を味わえるようになりました。
とりわけゴムフェチの多い専門の出会いサイトでベストパートナーを見つけて、彼女とお互いラバースーツ姿のまま愛し合うのは最高です。

この間もあるホテルの一室で全身ラバースーツ姿で、目の前もあまりよく見えないままでお互い長時間抱き合ったり愛撫し続けるプレイを愉しみました。

「ここ気持ち良いでしょ?」

「ああ!ん…!あぁああ…!!」

私と彼女どちらもがお互いに愛撫をするたびに信じられないような快楽を体験し、私たちは何度もイキ続けました。
普通の出会いではまず味わうことのできないこのような特殊フェチ特有のマニアックなプレイと快感を楽しんでみたいなら、まずはフェチサイトで良い出会いを手に入れられるように努力してみてください。