眼球・オキュロフィリア(眼球愛好)の方が目の魅力を語る

眼球・オキュロフィリア(眼球愛好)の目玉アニキさんからの投稿です。

眼って、人間の中で一番魅力的な部分だと思います。
「目は口ほどにものを言う」ということわざがあるとおり、目だけで様々な感情が伝わってきます。
目を見てるだけで、かなり癒されます。

目玉のオモチャを見て、ほくそ笑んでいるような子どもでした。
かなり気持ち悪かったと思います(笑)

だから、好きになる時はいつも目からでした。
目が魅力的といわれたら、普通は嬉しいモンです。
お付き合いできたのは何度かあります。

目フェチというのがあるのは知りませんでした。
このサイトでいろんなフェチがあるなと思ってたら、まさかの自分のフェチを知ることになるとは(笑)
オキュロフィリア(眼球愛好)なんて、覚えられませんよね。
これからは自分がこのフェチだって言えるようにしたいと思います。

でも、眼球舐めたいとまでは思いませんね。
もちろんずっと見ていたいとは思うんですけど。
これじゃフェチじゃないですか?』

いえいえ、人によって程度の差、どんなふうに好きかなどが変わってきます。
目から好きになるのでしたら、十分、オキュロフィリア(眼球愛好)だと思います!
断言できます。

目は魅力的ですよね。
世の中の女性は目の周りを一生懸命、化粧して目立たせています。
それに騙される男も多いですよね。