マリア様がグラビアアイドル?ヒエロフィリアの方の体験談

ヒエロフィリア(聖依性愛)の方からの投稿です。

『自分がヒエロフィリアと認識するのにだいぶ時間がかかりました。
ただ普通の敬虔な信者だと思ってたので、十字架やマリア様を性的な目で見てるのをダメだとずっと思ってました。

自分がいけないことをしていると思いつつも、オナニーはやめられませんでした。
こういった異常性癖で興奮してしまう人は私以外にもたくさん居るみたいです。

マリア様は皆さんにとってはグラビアアイドルのような感じです。
オナニーのおかずにしていました。
普通のグラビアアイドルにはあまり興味がありませんでした。

両親ともにクリスチャンだったので、私自身も幼い頃から聖書を読んでもらったり教会に礼拝に行ったりしてました。
キリスト教関連のものは常にそばにありました。

そして、教会のマリア様の像に憧れというか、恋のような気持ちを持っていました。
ただの崇拝の気持ちだと思ってましたけど、恋の方が近かったですね。
年頃になると、マリア様のことで頭がいっぱいでした。
処女で受胎したとか、性に目覚めた男子には刺激が強かったんです。

なかなか普通の恋をしないと思っていたんですが、ヒエロフィリアというのがあるというのに気づいて、自分がそうだと確信しました。
確信してからはおだやかな気持ちになりましたね。
何かおかしいところがあった漠然とした不安が明確になったので。
でも、この性癖で特に困ることはほとんどありません。

誰にも言えないことなので、投稿してみました。

ありがとうございました。

なかなか変わったフェチだと理解してもらえないと思いますが、特殊性癖を持つ人たちが集まるサイトでならそういったフェチも受け入れられるでしょう。その為、あなたの欲求を満たしてくれる同志を探すのには最適です。

自分が持つ変わった性癖を素直に受け入れて、もっと純粋に性生活を楽しいものにしていってほしいと思います。

《まずはこちらから同志を見つけましょう》